梨泰院にいたアイドルは、誰?…バー訪問に路上ライブなど具体的な目撃談拡散

新型コロナウィルス感染症の感染者が大発生した(イテウォン)梨泰院のバーに人気アイドルが訪問したという目撃談が広がり、ネットユーザーの間で疑惑が浮上している。
最近Twitter及び多数のオンラインコミュニティには、人気アイドルグループのメンバーA氏と別の人気アイドルグループB氏が、先月25日夜、ソウル市(ヨンサン)竜山区イテウォンのクラブ近隣のあるバーを訪問したという目撃談が提示された。

この掲示物によると彼らは、25~26日夜明けに該当のバーにとどまった。彼らが訪問した場所は、2日にヨンイン(龍仁)の66番目の感染者が立ち寄った梨泰院ゲイクラブから徒歩で7分程度の距離に位置し、先月4日に新型コロナの感染者が出た場所だと知られて問題になっている。
また「A氏が該当のバー近隣の路地で真夜中に路上ライブをした」「友達とピザを食べた後、その場を離れた」などの具体的な目撃談が出ている。

該当の疑惑についてA氏の所属事務所は「私生活で確認不可能」という立場を出し、B氏サイドは疑惑を否認した。
これに先駆けてKARA出身のパク・ギュリが、イテウォンのクラブを訪問し、マスクを正しく着用しない状態でダンスをして問題になり、グループWINNERソン・ミノもカンウォンド(江原道)ヤンヤン(襄陽)郡にあるクラブで即席ライブをするなど問題になった。

2020.05.13

blank