「NU’EST」レン、度を越した悪質コメントに怒り

韓国アイドルグループ「NU’EST」レンが度を越した悪質コメントに怒りをあらわにした。

レンは去る12日、自身のInstagramのストーリー機能を通じて「大きなお世話です」という文を掲載した後、DM(ダイレクトメッセージ)のキャプチャーを公開した。

ある悪質な書き込み者は「NU’EST」のV LIVE映像を見て、レンに対する不満を吐露した。「きょうは本当に精神病者みたいだ。きょうのVアプリを一度復習してみて。いつも不満を言うし、ルールを理解できなくて、さらに2、3回も説明させて。きょう見ていて、こっちがかなり疲れた」とレンを非難。

続けて「どうか精神病を治して。君の意志で治らなければ薬でも適時に飲んで。かなり悪口言いたいのを我慢してるんだ」と毒舌を浴びせた。

なお現在、レンの掲示物はすべて削除された状態だ。

WOW!korea提供

  • NU’EST、すでにデビュー9年…“長続きの秘訣は、たくさんケンカした”「正午の希望曲」
  • <トレンドブログ>「NU’EST」JR、黄色いシャツ着てさわやかな雰囲気ぷんぷん…子犬のようなかわいさいっぱい
  • <トレンドブログ>「NU’EST」レン、ミュージカル初挑戦作「ジェイミー」のメインポスター公開…視線強奪ビジュアル
  • 5月11日に韓国で放送されたNU’ESTのカムバックスペシャル番組を最速でお届け!「NU’EST COMEBACK SHOW ‘The Nocturne’」
  • 2020.05.13

    blank