【公式】2PM テギョン、映画「閑山」に出演確定…時代劇に初挑戦

人気グループ2PMのテギョンが、映画「閑山(ハンサン)」に出演することが明らかになった。

テギョンの所属事務所51Kによると、「テギョンは映画『閑山』への出演が決定し、撮影の準備中」と明らかにした。テギョンは今回の映画でデビュー後初めて時代劇に挑戦することになった。

「閑山」は、1592年7月8日ハンサン(閑山)島沖で朝鮮水軍が日本水軍を大きく打ち勝った海戦、閑山島海戦を映画化した作品である。2014年に公開され1700万人の観客を動員した「鳴梁(ミョンリャン)-渦巻く海」のキム・ハンミン監督の次期作である。「閑山」はキム監督がイ・スンシン将軍3部作として予定している映画の一つだ。キム監督は「鳴梁(ミョンリャン)-渦巻く海」に続き、「閑山」と「露梁(ノリャン)」を同時撮影し、順次公開する予定であると伝えられている。

今回の作品では、パク・ヘイルがイ・スンシン将軍役を演じる。「閑山」は、今年の下半期に撮影を開始する予定である。

 

2PM テギョン、ケータリングカーの前で台湾をアピール「皆さん、台湾に行ってください」

・【Mnet】2PM テギョン最新主演ドラマ! 「君を守りたい~SAVE ME~」10月日本初放送決定!

・2PM テギョン&ソ・イェジら主演「助けて」公式ポスター2種を公開…不気味な雰囲気で“高まる期待”

・2PM テギョン&ジュノ、バラエティ番組で過去を回想する

2020.05.07

blank