「コラム」K-POP出身の俳優の演技力はどう評価されているのか

韓国ドラマを見ていると、K-POPのアイドルが俳優に転身している例が数多くあります。かつては慣れない演技力でバッシングされることも多々ありましたが、そんな事情も変わってきています。

 

演技のコツさえつかめば
見た目や人気だけに頼って、演技力も検証されていないK-POPのアイドルがいきなり主人公に抜擢されると、ネット上で批判が強くなる傾向があります。
しかし、最近のK-POP出身の俳優たちは高い演技力を見せる場合が多いようです。どこが変わったのでしょうか。
初期にドラマに出演したアイドルは十分な演技トレーニングを受けていなかったのが問題でした。演技は基本的には私たちが日常生活の中でやっていることをそのまま見せるものなので、トレーニングを受けて経験を積めばかなり上達することができます。

つまり、十分な練習をすれば、プロとしての演技ができるようになるのです。
しかも、最近のアイドルは練習生期間が長い傾向があります。何年もの間、歌と楽器、ダンス、そして演技のトレーニングを受けます。舞台に立ち、人の目の前で自分を表現したいという願望が強い分、演技のコツさえつかめばかならず演技が上達するでしょう。

また、作り手もアイドルの使い方を賢く学んできました。アイドルはその名の通り、イメージが重要です。そのイメージを生かせる役を与えれば、キャラクターの躍動感が増していきます。
結論を言えば、K-POP出身の俳優の演技がよくないと思うのは先入観があるからであり、実際のアイドルの演技はとても立派なものです。

構成=「ロコレ」編集部

 

K-POP出身のアイドルが俳優として成功する条件は?

韓国ドラマは社会の現実をどのくらい反映してきたのか

韓国ドラマの脚本家たちが心に残るセリフを書ける理由とは?

韓国ドラマにはお見合いの場面がなぜ多いのか

韓国ドラマになぜ「舌打ち」がよく出てくるのか

コラム提供:ロコレ
http://syukakusha.com/

2020.05.04

blank