【情報】エンタメ再始動に向けて。[re:START](リスタート)プロジェクト いま、「ぴあ」にできることを。

エンタメ再始動に向けて。[re:START](リスタート)プロジェクト いま、「ぴあ」にできることを。

https://lp.p.pia.jp/restart/

今年 2 月下旬以降、エンタテインメント業界は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、政府からの自粛 要請を受け、長期にわたって準備をしてきたライブや舞台、スポーツ、イベントなどを、断腸の思いで中止・延期 を自ら決断してきました。この状況が 5 月末まで続くとするなら、その数は 15 万 3000 本に及び、のべ 1 億人を 超える人達が、エンタテインメントを楽しむ機会を失うことになります(ぴあ総研調べ)。 そして、アーティストやクリエイターをはじめとする、エンタテインメントの担い手は、ファンに向けたリアルの場を 失い、経済的に大きな打撃を受けており、先の見えない不安と戦っています。 ドイツや、フランス、イギリスなどのヨーロッパ諸国では、文化芸術への深い理解があり、真っ先に芸術の担い手 たちへの大規模な支援が行われることが決定されましたが、現状の日本では支援策が検討されているものの、 残念ながら多くは期待できない状況です。

ぴあは、1972 年に情報誌『ぴあ』を創刊、1984 年にオンラインチケット販売サービス「チケットぴあ」を開始し、 様々な形でエンタテインメント界の伸長の下支えを担ってきたと同時に、エンタテインメント界に大きく育ててもら いました。その私たち、ぴあは、この危機的状況において、エンタテインメントのために何ができるのか。 「ファンを笑顔にしてきた“エンタテインメントの場”をもう一度、届けたい。」 「エンタテインメントを作り上げてきた人達を笑顔にしたい。」 心からそう願い、いま、「ぴあ」にできることを考え続けてきました。 そして、今こそ、始動いたします。

ぴあが取り組む、エンタメ再興・再始動のためのプロジェクト名。 そして、エンタメ再興・再始動の動きそのものを総称して広めていくために掲げるキーワードです。

この[re:START](リスタート)を旗印に、ぴあの様々なサービスとノウハウを有機的に最大限活用し、エンタメの 再興・再始動=[re:START]に近づけるサービス・機能をひとつでも多く提供できるよう、サービスの開発と拡充 にオールぴあ一丸となって取り組んでまいります。そして、エンタメに関わる人々、エンタメファンを一人でも多く、 この渦に巻きこみ、“エンタテインメントの場”を取り戻していきたいと思います。

つきましては、5 月より、ぴあ[re:START]プロジェクトから発信する、3 つのサービスをご案内いたします。

[re:START]①

エンタテインメントの新しい表現の場と、新たなビジネスの場を作ります PIA LIVE STREAM https://w.pia.jp/t/pialivestream/

ファンに向けた“リアルの場”が失われた今、「アーティストやクリエイターの表現の場を 守りたい」という思いから、ぴあならではの動画配信サービスを立ち上げます。

◆「PIA LIVE STREAM」の特徴
for アーティスト ・ぴあがアーティストやクリエイターと一緒に、オリジナルの有料コンテンツを制作します。 ⇒ アーティストの方々に新しい表現の場と、新たな収益源をご提供します。 ・コンテンツ制作にあたっては、会場手配、撮影から視聴チケット販売、配信まで、ぴあが一括でサポート。 ⇒ 経済的にも、手間としても、効率のよい動画コンテンツ制作を実現します。 ・「チケットぴあ」のプラットフォームを最大限活用。コンテンツ配信としてだけでなく、物販、投げ銭の 機能もつけられます。 ⇒ いつもチケットを購入してくれるファンへ、各種サービスを確実にプロモーションできます。 ・現段階はライブ配信のみの設定ですが、将来的には、本公演とライブ配信、物販などもセットで展開し、 ぴあならではの新たなビジネスモデルを構築していきます。 ⇒ ライブのチケットが完売してしまっても、同時に展開するライブ配信により、上限なくファンが ライブを楽しむことができ、アーティストとより多くの接点を持つことができます。

for ユーザー ・「チケットぴあ」サイトで視聴チケットを購入するだけで、気軽にライブ映像を楽しめます。 ⇒ チケットを購入している「チケットぴあ」のサイトで楽しめるので、新たな登録は一切不要。 ライブ配信に関する最新情報もメルマガ等でいち早く入手できます。 ・視聴チケットを購入することが、アーティストの収入につながります。 ⇒ 自宅にいながら、アーティストの支援ができます。

(2ページに続く)

  • 【情報】韓国H&Bオリーブヤングで2019年に最も売れた!美容⽪膚専⾨製薬会社が開発!美容⼤国定番のスキンケアブランド「WELLAGE」 が⽇本初上陸!
  • 【情報】いつも一緒に。スワロフスキーから新しいLINE FRIENDSコレクション登場
  • 【情報】BTSのRMも“枕元に”と話題! 著名人の愛読者も多い、韓国のベストセラーエッセイ『死にたいけどトッポッキは食べたい』が早くも7刷重版で累計48,000部突破
  • 【情報】韓国発、今までにない新概念の美容マスクが日本初上陸!『DROP THE BOMB』シリーズ 保湿・リフティング・酸素バブル 3種のマスクが肌コンディショ
  • 2020.05.01

    blank