<トレンドブログ>「WANNA-ONE」カン・ダニエル、久しぶりのカムバックの心境「プレッシャーはない」

カン・ダニエルがカムバックしながら、今後の活動計画を明らかにしました。

今月7日に放送されたSBSパワーFM「チェ・ファジョンのパワータイム」にカン・ダニエルがゲスト出演しました。

約3年ぶりに「チェ・ファジョンのパワータイム」に出演したカン・ダニエルは、
この日、「久しぶりに挨拶します。春に似合う新曲『2U』で帰ってきたカン・ダニエルです」と挨拶でスタートしました。

今回の新曲ですでに音楽番組3冠を達成したカン・ダニエルは

「今回の1stミニアルバムは、4ヶ月間の空白期間を過ごしながら、早く(ファンに)挨拶をしたくてリリースしました。成績に対するプレッシャーや期待はしていませんでした。でも思ったよりも多くの方が曲を愛してくださったおかげで、1位をいただけて感謝しています」と感謝を伝えていました。

カン・ダニエルはまた、アルバム活動も終盤に入ったとし、

「僕が描いているスケジュールがあります。残念ですが、また少しだけ待っていただければ、より良い姿で戻ってきます」と話し、さらに大きな期待を高めていました。

 

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2020.04.07

blank