「PENTAGON」・「Golden Child」ら出演のMnet「Road to KINGDOM」、4月30日に初放送

「PENTAGON」・「Golden Child」ら出演のMnet「Road to KINGDOM」、4月30日に初放送

2020年上半期最高の期待作であり、K-POPファンの関心を一身に受けているMnet「Road to KINGDOM」が全世界の視聴者に会う準備を終えた。

26日午後、メディアの取材結果、Mnet「Road to KINGDOM」は毎週木曜午後8時の編成を確定した。初放送は4月30日。

Mnet「Road to KINGDOM」は昨年10月に放送終了した「Queendom」のボーイズグループ版で、同じ日・同じ時間にニューシングルを発表し真の1位を選ぶサバイバル番組だ。

「Queendom」の優勝者は「MAMAMOO」だった。しかし「MAMAMOO」以外にも「AOA」、「(G)I-DLE」、「LOVELYZ」、「OH MY GIRL」、BOMは毎競演、歴代級のパフォーマンスと爆発的なライブ力を披露し、また違う音楽的カラーを発見したという好評を得た。

そのため「Road to KINGDOM」ではどんなボーイズグループが全世界のファンに反転の魅力を届けるのか期待が高まっている状況。先立ってMnet「Road to KINGDOM」は競演に参加する全7組のラインナップを公開した。「Road to KINGDOM」には「PENTAGON」、「ONF」、「Golden Child」、「THE BOYZ」、「VERIVERY」、「ONEUS」、「TOO」が出演する。

Mnet「Road to KINGDOM」は去る20日に初収録を無事に終えた。初めて会う場で互いの出演の事実を知ることになる制作陣の趣旨に合わせて、7組は初収録の場で「Road to KINGDOM」ラインアップを確認した。

一方、Mnet「Road to KINGDOM」は「Queendom」に続き、女優イ・ダヒとタレントのチャン・ソンギュが進行を務める。

 

WOW!korea提供

2020.03.26

blank