<トレンドブログ>ハ・ジョンウ、チュ・ジフン主演映画「拉致」、新型コロナ感染拡大の影響でクランクイン延期

俳優ハ・ジョンウとチュ・ジフン主演の映画「拉致」が新型コロナ感染拡大の影響で、アフリカ・モロッコでの撮影を延期したそうです。

投資配給会社SHOW BOXの関係者は20日、新型コロナ感染拡大の影響でスケジュールが暫定延期されたことを明かしました。

現在クランクインがいつ行われるかは未定なようです。
新型コロナ感染拡大の影響でソン・ジュンギ主演の「ボゴタ」もコロンビア撮影を中断し、帰国を決めました。

「拉致」は1986年、レバノンのベイルートで外交官が拉致された後、これを解決しようとした人々の実話を描いた作品です。

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2020.03.22

blank