BTOBユク・ソンジェ、「チプサブイルチェ」卒業の感想…"兄貴たちが最高の師匠だった"

ボーイズグループBTOBユク・ソンジェが、「イ・スンギのチプサブイルチェ~師匠に弟子入り」(以下、「チプサブイルチェ」)降板の感想を伝えた。
ソンジェは15日、自身のInstagramに「2年間共にしてきた大切な人たち... とても幸せだったし、時には大変だったが、振り返ってみると良い思い出でだけが残りました」という文とメンバーと一緒に撮った団体写真を掲載した。

続いて彼は「メロディ(BTOBファンの名称)さえ認めた最高の番組『チプサブイルチェ』。今後も『チプサブイルチェ』はさらに大ヒットするのでたくさん愛してください!楽しくて幸せな思い出を一緒に作ってくれた兄貴たちが僕の最高の師匠でした。『チプサブイルチェ』よ、永遠に!!!!!!」としながら「チプサブイルチェ」に対する愛情を示した。

2年間「チプサブイルチェ」のメンバーとして活躍してきたソンジェとイ・サンユンは、15日の放送を最後に番組を去ることになった。ソンジェは「あらゆる考えを整理して話すのがとても大変です。隔週で行われた撮影日が懐かしいと思います。ただこんな思いだけです」としながら「僕の位置に来る次の人に嫉妬する」と率直に告白した。

  • ユク・ソンジェ(BTOB)、”降板後のメンバーが正直、羨ましい”「チプサブイルチェ」
  • ユク・ソンジェ(BTOB)&イ・サンユン、涙の卒業の心境語る…”撮影日だけが懐かしくなりそう”「チプサブイルチェ」
  • BTOBユク・ソンジェ、”姉は170cmに米コロンビア大学院在学中”「みにくいうちの子」
  • イ・スンギ、”ユク・ソンジェ(BTOB)がこれまで僕を利用した!と怒る「チプサブイルチェ」
  • 2020.03.16

    blank