「コラム」『無法弁護士』のイ・ジュンギは最高だ!

『無法弁護士』で、イ・ジュンギが見せるアクションと精悍な表情がすばらしい。そのエネルギッシュな俳優活動には、ただ脱帽するしかない。彼はなぜ、そこまでできるのか。

全盛期は続く

韓国のケーブルチャンネル・tvNの『無法弁護士』。イ・ジュンギが演じるのは暴力団出身の弁護士だ。
顧客の勝利のためなら拳を使ってでも全力を尽くす弁護士であり、さらには、亡き母への復讐に執念を燃やす男だ。
演じるイ・ジュンギは30代後半を迎えている。体力が落ちても不思議はないのだが、劇中で見せる彼のアクションはキレが抜群で、表情もすこぶるシャープだ。
「ファンに最高の自分を見せたい!」
常にイ・ジュンギはそう心掛けているが、『無法弁護士』での彼は俳優としての全盛期を感じさせる。

もしかしたら、全盛期はずっと続くのではないか。
『無法弁護士』を見ていると、そんなふうにも思える。
なぜ彼はいつまでも全力疾走ができるのか。
(ページ2に続く)