イ・ジェフン、チェ・ウシクら「狩りの時間」5人組、二度と見ることができないシナジー

「第70回ベルリン国際映画祭」に韓国映画として初めて「ベルリナーレ・スペシャル部門」に招請されて熱い話題を呼んでいる映画「狩りの時間」が、主演俳優であるイ・ジェフン、アン・ジェホン、チェ・ウシク、パク・ジョンミン、パク・ヘスの爆発的なカリスマを盛りこんだ「Cine21」カバーストーリーグラビアを公開した。
2月26日に韓国公開を決めた映画「狩りの時間」が、イ・ジェフン、アン・ジェホン、チェ・ウシク、パク・ジョンミン、パク・ヘスの5人の俳優が共にした「Cine21」カバーストーリーグラビアを電撃公開した。

今回公開された「狩りの時間」の「Cine21」カバーストーリーは、5人の俳優の強烈な眼差しと爆発的なシナジーで視線を集中させている。また忠武路(チュンムロ:かつての映画の街)を代表する俳優の輝くようなエネルギーをそっくり盛りこんだ表紙のイメージから「狩りの時間」の緊張感あふれるトーン&マナーをそのまま盛りこんだグラビアカットなど多彩な魅力で観客の期待を集めている。

(2ページに続く)

「PHOTO@ソウル」イ・ジェフン、チェ・ウシクら出演、映画「狩りの時間」の製作報告会開催

・チェ・ウシク、オスカー俳優のシック&ユーモア

・俳優チェ・ウシク、ニット帽をかぶる動作も映画のワンシーンのように

・<トレンドブログ>俳優チェ・ウシク、グラビアビハインドカット公開…シックながらも少年のようなかわいさ

2020.02.17

blank