「愛の不時着」ヒョンビンvsオ・マンソク、絶頂に達する2人の男の対立..キム・ヨンミンも加勢

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

 

俳優ヒョンビンとオ・マンソク、そしてキム・ヨンミンの鋭い対立状況が繰り広げられる。

 

今日(8日)午後9時から韓国で放送されるtvNの土日ドラマ「愛の不時着」(脚本パク・チウン/演出イ・ジョンヒョ/製作文化倉庫、スタジオドラゴン)第13話でヒョンビン(リ・ジョンヒョク役)とオ・マンソク(チョ・チョルガン役)が互角に対抗する中で、キム・ヨンミン(チョン・マンボク役)まで加勢して手に汗握るシーンが繰り広げられる予定だ。

 

公開された写真の中には、リ・ジョンヒョク(ヒョンビン)とチョ・チョルガン(オ・マンソク)が、冷たく対立している。 降りしきる雪が舞う中で、悲壮な顔で銃を向けたリ・ジョンヒョクと、特有の涼しいまなざしで彼をにらむチョ・チョルガンの表情が視線をひきつける。

 

先立ってチョ・チョルガンは、自身のすべての不正が明らかになって窮地に追い込まれ、リ・ジョンヒョクの唯一の弱点であるユン・セリ(ソン・イェジン)を捕まえて彼と彼の父親を今の位置からを引きずりおろすつもりで大韓民国・ソウルに向かった。 これを阻止するために後についてソウルにやってきたリ・ジョンヒョクは、少しの間だけでもユン・セリと幸せな時間を過ごしたが、チョ・チョルガンは2人に次第に近づいて来て威嚇し、緊張感を極度に引き上げた。

 

こうした中、今日(9日)の放送では命をかけた正面対決が繰り広げられる予定だ。 それだけでなく絶望的な表情をしたチョン・マンボク(キム・ヨンミン)の姿も共に公開されて好奇心を刺激している。 リ・ジョンヒョクとチョ・チョルガンの一歩も譲らない緊張した接戦、そしてここに思いがけない危機感と緊張感を加えるチョン・マンボクにより、どんなストーリーが誕生するのか関心が集まっている。

 

  • 人気ドラマ「愛の不時着」出演のイ・シンヨンに校内暴力疑惑… 事務所が否定
  • 人気ドラマ「愛の不時着」出演のイケメン新人俳優、学生時代にいじめ? 同窓生らがSNSで告発
  • ≪韓国ドラマNOW≫「愛の不時着」12話
  • ヒョンビン、韓国スタイルに大変身…ボディーガード イ・ヒョク「愛の不時着」
  • 2020.02.08

    blank