防弾少年団(BTS)ジミン、新曲「Black Swan」ステージでアメリカを含む34カ国のトレンドを掌握

人気グループ防弾少年団のジミンの「Black Swan 」のステージが話題だ。

防弾少年団は今月28日(以下現地時間)、アメリカCBSの人気深夜トークショー「レイト×2ショー with ジェームズ・コーデン (The Late Late Show with James Corden)」に出演し、新曲「Black Swan」のステージを初公開した。

防弾少年団はブラックの衣装を身につけ裸足で登場し、青い湖を連想させる強烈なステージを繰り広げた。

特にジミンは、ステージの圧縮された象徴的な表現力を見せた。一羽の黒鳥の羽ばたきを連想させる表現力は見る人を完全に虜にし、全身で悲壮美を形象化するダンスはポッピン (poppin')と現代舞踊専攻者としての真髄を見せた。

海外メディアは「ジミンが世界中のファンを熱狂させ、真似て踊りたくなるダンスで大きな波紋を起こした」と報じた。

また、韓国メディアは「おそらくこれは現代舞踊を専攻した25才のジミンが最も輝く理由」と評価した。

ジミンはアメリカの地上波放送後、アメリカのリアルタイムトレンドを掌握し100万以上のトレンドを記録した。また34カ国のトレンドも支配し、当日のYouTubeの人気動画でも1位を記録した。

防弾少年団は、4thフルアルバム「MAP OF THE SOUL:7」で2月21日にカムバックする。

10asia+Star JAPAN

 

防弾少年団(BTS)ジミンのソロ曲、70億ストリーミングも遠くない!

・防弾少年団(BTS)ジミン、初の自作曲「約束」がサウンドクラウドストリーミング2億突破

・防弾少年団(BTS)ジミンのファンサイト、ジミンの母校に“パク・ジミン奨学金”として1000万ウォン寄付

・防弾少年団(BTS)ジョングク、フィットネスジムで自撮り…さわやかなビジュアルに視線集中

2020.01.30

blank