キム・ジュンスが主役をつとめた「エクスカリバー」、「第4回韓国ミュージカルアワード」で3部門受賞の栄誉

ミュージカル「エクスカリバー」が、20日に開催されたソウル漢南洞(ハンナムドン)ブルースクエア・インターパークホールで行われた「第4回韓国ミュージカルアワード」で「舞台芸術賞」「助演男優賞」「カカオベストキャラクター賞」を受賞した。
この日の授賞式では、「エクスカリバー」の舞台デザイナーであるチョン・スンホデザイナーと、劇中 ランスロット役で出演した俳優パク・カンヒョンが「助演男優賞」を受賞した。続いてシン・ヨンスクとチャン・ウナも劇中配役のモルガナで、今年から新設された「カカオベストキャラクター上賞」の栄誉を抱いた。

「韓国ミュージカルアワード」は、ミュージカルの現場に携わる公演芸術家のための祝祭の場であり、毎年水準の高い作品を発掘し、該当の作品の創作者を激励しようという趣旨の授賞式だ。「エクスカリバー」は、「舞台芸術賞」「助演男優賞」を始とする8部門の候補に上がった。
6月のワールドプレミアで上演された「エクスカリバー」は、魔法とリアリティが混在する古代イギリスを神秘的な舞台デザインで再現して作品への没入度を高めた。「第8回イェグリーンミュージカルアワード」に続いて今回の「韓国ミュージカルアワード」でも「舞台芸術賞」を総なめして舞台デザインの新しいパラダイムを提示したという評価を得た。

チョン・スンホ舞台デザイナーは、「『エクスカリバー』を通じて舞台芸術賞を受賞できて光栄だ。公演のために努力してくれた俳優、スタッフ、観客に感謝する」と話した。劇中で優れた武術の腕前とカリスマ性で好評を得たパク・カンヒョンは「『エクスカリバー』で過分な賞をいただいて感謝する。今後私の真心をよく伝達することができる俳優になるために努力する」と明らかにした。シン・ヨンスクとチャン・ウナは「創作作品に初演俳優として出演するということは重圧感もあるが面白いこと」としながら、「『エクスカリバー』のモルガナを愛してくれて本当に感謝する」と感想を語った。

  • <トレンドブログ>キム・ジュンス、31回公演を終えた「エクスカリバー」のビハインド公開…最後まで強かった
  • キム・ジュンス、ミュージカル「エクスカリバー」最終公演のビハインド公開「シャーサーを忘れないで」
  • キム・ジュンス、ミュージカル「エクスカリバー」最終公演ビハインド公開
  • キム・ジュンス、ミュージカル「エクスカリバー」で再び証明した興行のパワー
  • 2020.01.22

    blank