「ピノキオ」イ・ジョンソクとパク・シネの間に冷たい空気・・・出勤の途中になぜ?

201411240808779989_547269971348a「ピノキオ」イ・ジョンソクとパク・シネの間に冷たい空気が流れた。

SBS水木ドラマ「ピノキオ」(脚本:パク・ヘリョン、演出:チョ・スウォン)側は24日、イ・ジョンソクとパク・シネの出勤途中の姿を収めた写真を公開した。

公開された写真の中で、無愛想な表情で出勤するイ・ジョンソクと彼を追いかけるパク・シネの姿が収められていた。イ・ジョンソクはいつもと違って、パク・シネに対して冷たくし、パク・シネはイ・ジョンソクの冷たい対応に怒ったような姿で、二人の間に何があったのか次回のストーリーへの期待を高めている。

彼らは各自、自身の職場に向かうイ・ジョンソク(チェ・ダルポ)とパク・シネ(チェ・イナ)の姿で、極と極の出勤ファッションのように、二人の変わった状況を現している。

特に去る第4話、最終ディスカッション面接にてチェ・ダルポは父親の無念な死を知った後、チェ・イナがピノキオ症候群であることを明かし、この事件を通してチェ・イナはチェ・ダルポに対する自身の気持ちを悟るようになり、今後のストーリー展開に対しての関心が高まっている。

「ピノキオ」制作側は「今週の放送にてダルポとイナの逆転した状況が描かれる予定だ。さらに先週、カッコいい都会の男としてイメージチェンジしたダルポの変化もやはり、興味津々に描かれる予定」だと説明した。

イ・ジョンソクとパク・シネ、キム・ヨングァン、イ・ユビが主演を務める「ピノキオ」は偽りの名前で生きる男性と、嘘がつけない女性の青春成長ロマンスだ。毎週水、木の午後10時にSBSで放送される。

(写真:SBS)

2014.11.25

blank