元「RAINBOW」チョ・ヒョニョン、STX LIONHEARTと専属契約

韓国歌手兼女優チョ・ヒョニョンがSTX LIONHEARTと専属契約を結んだ。

24日、STX LIONHEARTは「歌手だけでなく女優としての価値と可能性を高く評価したため、チョ・ヒョニョンと専属契約を締結することになった」と明らかにした。

続けて「様々な魅力を持つチョ・ヒョニョンがこれから多くの作品で良い演技をすることができるように積極的に支援する予定だ。多くの応援をお願いする」と付け加えた。

2009年、ガールズグループ「RAINBOW」としてデビューしたチョ・ヒョニョンは2014年に放送されたMBC every1シットコム「恋する下宿24番地」を皮切りに本格的に演技者の道を歩んだ。その後tvNドラマ「ブッとび! ヨンエさん シーズン14」(2015)、ウェブドラマ「ジャスティス・チーム<犯罪の被害者を救え>」(2016)、MBNドラマ「ときめき注意報」(2018)、映画「僕の中のあいつ」(2019)などに出演し経歴を積んだ。

先月は「RAINBOW」デビュー10周年記念アルバム「Over the Rainbow」を発売し、歌手として嬉しい復帰を知らせた。

チョ・ヒョニョンは所属事務所を通じて「新しい会社で、新しい心構えで頑張りたい」と伝えた。

一方、STX LIONHEARTには俳優チョン・ジュノ、ナム・ギョンウプ、チ・ヒョヌ、リュ・ジウン、ワン・ソクヒョン、歌手チョン・デヒョン、キム・ヨンジンらが所属している。

 

WOW!korea提供

  • 女優ソ・ヒョリムの挙式でブーケキャッチのジスク(RAINBOW)、結婚NO 「恋人イ・ドゥヒとの結婚はまだ」
  • 「RAINBOW」、デビュー10周年で再結成後初めて「アイドルルーム」に出演
  • ジスク(RAINBOW)、「恋人イ・ドゥヒはアンチを捕まえに来たのではなく私を捕まえに来た」
  • 【全文】ヒョニョン(RAINBOW)、悪質コメントにスカッと反論「迷わず通報と告訴する」
  • 2019.12.25

    blank