DSP、「KARD」の創作物使用許可なし”無断使用”に法的措置

DSP、「KARD」の創作物使用許可なし”無断使用”に法的措置

韓国グループ「KARD」の所属事務所DSPメディアが、海外の某アーティストが無断で創作物を使用し、虚偽の説明をしたことについて「法的措置」を示唆した。

DSPメディアは6日、「先ごろ、当社の所属アーティストであるKARDの楽曲、パフォーマンスなど創作物を無断で使用する事例が発生した」とし、「海外のどのグループにも、KARDの創作物を使用する許可を与えたことはない」と立場を明かした。

これを前に、メキシコのあるアーティストが「KARD」のパフォーマンスを無断使用する映像がSNSを通して拡散し、盗作疑惑が提起された。さらに、このアーティスト側はDSPと正当な契約を結んだと主張する「虚偽の立場文」を出し、ファンに混乱を招いた。

同件について、DSPメディアは「KARD」の創作物に対する海外盗用の事例を把握中で、今後法的措置をとる計画だ。

 

WOW!korea提供

 

  • KARD、3月のカムバックを目標に準備中…8ヶ月ぶりのニューアルバムに期待
  • 世界をかけめぐる韓国発・男女混成チーム KARD の日本初ワンマン「WILD KARD TOUR in TOKYO 」
  • BM(KARD)、バラエティ「一緒に歩こうか」で先輩「god」と共演
  • EXID&April&LABOUM&KooHaRa(KARA出身 ク・ハラ)&KARDの5組が夏フェス緊急参戦!日本初!食×エンターテインメントフェス「Fight!inお台場2018)」
  • 2019.12.06

    blank