「会見レポ」BTOB 日本デビュー記者会見「今超うれしいです!幸せです!!」

DSC_7023BTOBは、2012年3月に韓国でデビューした7人組ボーイズグループ。高い歌唱力とパワフルなパフォーマンスに加え、優しく愛らしい癒し系キャラクターで人気沸騰中。そんな彼らが「WOW(JPN ver.)」で2014年11月12日(水)に日本デビューが決定。2012年に韓国で発売された「WOW」はBTOBのエネルギッシュな魅力と歌唱力をもっとも明確に示し、韓国発表当時の世界的プロデューサー「テディ・ライリー」がSNSを介して絶賛をし、大きな話題を呼んだ。BTOBのステージでも好評を受けている曲であり、ボーイズグループとして「ニュージェックスウィング」のジャンルを開拓した点と、新鮮なラップとボーカルの調和、グループ感溢れるパフォーマンスまで、彼らの魅力を100%発揮できる曲だと判断、早々に日本デビュー曲に抜擢されたのである。タワーレコードでの予約チャートの1位から3位までを独占したという日本での高い人気が伺える中、デビュー前日である11月11日(火)東京・渋谷タワーレコードにてデビュー記者会見を行った。

DSC_6534DSC_6535 渋谷にはBTOBの大型看板が設置され、BTOBロンドンバスも走り大々的なプロモーションが行われている中、渋谷タワーレコード前に1台のロンドンバスが到着し、BTOBの新曲をいち早く手に入れようと集まったファンが、バスに乗っているメンバーを発見し居合わせたファンは大興奮。たくさんの取材カメラが構える中、本人たちがバスの前に降り立ち一斉にシャッターが押された。

DSC_6564DSC_6565DSC_6568DSC_6570DSC_6573BTOBのメンバーはこの日の午後同店でイベントを行う予定であったがまさかのロンドンバスからの登場にファンは大喜び。そんなファンの歓声に包まれながらメンバーは記者会見が行われるタワーレコードに歩いて入店した。

DSC_6585DSC_6589

「1.2! Born To Beatこんにちは! BTOBです」と7人で力強くあいさつをして会見はスタート。

DSC_6652DSC_6659

まずはひとりずつの自己紹介へ。「こんにちはBTOBイケメン末っ子のソンジェです。よろしくお願いします」「こんにちはBTOBの優男ヒョンシクです。よろしくお願いします」「こんにちは私はBTOBのチャンソプです。どうぞよろしくお願いします」「こんにちはBTOBのリーダー、ソ・ウングァンです。どうぞよろしくお願いします」「こんにちはBTOBのミンヒョクです。どうぞよろしくお願いします」「BTOBのイルフンです。どうぞよろしくお願いします。今日は来て下さってありがとうございます。記者会見一生懸命やりますのでどうぞよろしくお願いします」「こんにちは、BTOBのプニエルです。よろしくお願いします」と一言ずつ日本語であいさつ。

DSC_6742DSC_6746DSC_6756DSC_6767

DSC_6893DSC_6922DSC_6954日本デビューを翌日に控えて、今の心境を聞かれるとリーダーのウングァンは、誰よりも先に挙手をし「僕たちは練習生の時から日本デビューをすることを念頭に置いて日本語を勉強して、(日本でデビューするという)夢を今まで育ててきました。長い時間を経てついに日本デビューが叶ってとてもうれしいです」と韓国語で話し、続けて日本語で「それで今超うれしいです。幸せです」と満面の笑みで語った。イルフンも「今まで待っていてくれたファンにも感謝しています。今超緊張していますが、超幸せです」と流暢な日本語で心境を明かした。

DSC_6840 日本語のレベルの高さに司会者から日本デビューに向けて日本語の勉強をしたのかという質問が出ると、イルフンが「CUBE ENTERTAINMENTは日本語を勉強する環境が整っていますので練習生の時から勉強をしていました 」と練習生時代から日本語を熱心に勉強していたことを明かした。その日本語の実力を試すため日本語を一言ずつ話すことになり、ソンジェは「私が一番好きな日本の食べ物はホルモンです!昨日ホルモンを食べました」と笑顔で述べ、その愛らしい表情に記者たちからも笑みがこぼれた。続いてヒョンシクは悩みながら「日本語は難しいです…。大好きだよ!」といきなりの告白を。そしてチャンソプは「私はガンダムオタクです」と真顔で語り記者も大爆笑。ウングァンが「みなさん!いつも僕たちが努力をしてBTOBの歌でみなさんを感動させたいです!」と意気込んで語るとソンジェが、すかさず「これはセリフですよ」と厳しい突っ込みを入れてまたもや爆笑となる会見場。ミンヒョクは「日本に来られて幸せです。これからよろしくお願いします」としっかりとアピール。イルフン「日本に来る時はいつも幸せでうれしいです。そして僕たちのリーダーをよろしくお願いします」となぜかウングァンをアピール。最後にプニエルが「こんにちは…。うーん…。指、耳、ほー」と話し始めると、メンバーが笑いだしソンジェが「さっき覚えた日本語です」と助け舟を。頬を「ほー」と覚えているプニエルは「Say, HO?!」と取材陣に向かって呼びかけ爆笑会見となった。

DSC_6858

Q.日本デビューシングルはどのような曲ですか?
ウングァン:とてもノリの良い曲です。ニュージェックスウィングというジャンルの曲なのですが、ビートが盛り上がれますし、また歌詞がとてもおもしろくて、歌詞にも注目して頂けるとうれしいです。みんなで一緒に楽しめる曲です。

DSC_6910

Q.韓国では歌だけではなくバラエティーなど様々なジャンルで大活躍ですが、日本でのこれからの活動の目標は?
イルフン:もちろん日本のバラエティーとか日本のドラマとか出演したいですし、日本のアーティストのみなさんと一緒にコラボをしてみたいです。

DSC_6945

Q.具体的にコラボしたいアーティストはいますか?
ヒョンシク:僕は玉置浩二さんです。
ソンジェ:僕もいます。僕は石原さとみちゃんと演技をしたいです。
イルフン:僕もいます。クリスタルケイさんが本当に好きです。

DSC_6889

Q.11/8から全国でSHOWCASEを開催中だが、このSHOWCASEではどんな姿をファンのみなさんに見せたいですか?
ウングァン:僕たちは歌手としてステージの上にいる姿が一番かっこいいと思うので、ぜひみなさんにステージの上の僕たちの全てをお見せしたいと思います。
ソンジェ:僕たちが日本デビューのために本当に毎日たくさん準備を重ねて来ましたし、また僕たち自身も期待しています。そして僕たち7人全員が日本が大好きで、いかに日本に愛着を持っているかという事がみなさんに伝わるといいなと思います。
ヒョンシク:今回これを皮切りにスタートして、これから一生懸命がんばって、オリコンチャート1位も取りたいですし、東京ドーム公演もやりたいです!!
イルフン:おそらく僕たちの公演を見に来てくだされば、抜け出せなくなる魅力にはまると思います。
チャンソプ:僕たちの事をまだ知らない方々にも僕たちの名前を知っていただけるようになりたいですし、日本のファンの皆さんを始め、一般の方々も僕たちの音楽を通して幸せになってほしいです。

DSC_6896

Q.ひとりひとりのアピールポイントは?
ソンジェ:僕は韓国でもよく言われるのですが、一見すると顔がこんなにカッコいいけど、変顔をしてみたり、ギャグを言ってみたりたくさんするのでそんなギャップのある所がかわいいとみなさんおっしゃってくださるのでそこがアピールポイントだと思います。
ヒョンシク:僕の自信のあるところは音楽です。ルックス的には笑った時の目元が特徴だと思います。
チャンソプ:僕の魅力は歌を歌う時の声です。こうして話す時には少し子供みたいですが歌を歌う時は真剣な紳士な声なので、そこが魅力だと思います。
ウングァン:僕の魅力ポイントは頬です。頬の部分に僕にとっては歌がつまっているポケットみたいなものでこのおかげでチームでメインボーカルを任されているのではないかと思います。それと、多くの方が僕の顔を見て親しみやすい顔だと言ってくださっています。ですからその親しみやすさ、まるで「隣の家のお兄さん」のような存在が僕の魅力だと思っています。
ミンヒョク:僕は情がとても深い方なのでファンのみなさんとコミュニケーションを取る際も情をたっぷりこめて接することができるところが魅力だと思います。そして、かわいくてセクシーです!
イルフン:僕は周りの方が、普段の姿と歌手としてステージに上がる姿があまり差がないとよく言ってくれます。だから僕のそんなあるがままの姿が魅力ではないかと思います。
プニエル:僕はルックスが純真な顔をしています。そして性格的にも仲良くなりやすい親しみやすい性格なのでそこが僕の魅力だと思います。

DSC_6919

Q.BTOBのグループとしての魅力は?
ミンヒョク:僕たちの最大の魅力は先ほども話しましたが、ステージの上の姿です。ライブのパフォーマンスも自信を持ってみなさんにアピールできるそんな強みを持っているグループです。そしてメンバー7人いますがひとりひとりがいったんはまると抜け出せないようなアリ地獄のようなそんな個性の強い独特な魅力を持ったメンバーたちで構成されています。
チャンソプ:僕たちは人々を幸せにしてあげられるグループです。
ヒョンシク:そしてみなさんを笑わせてあげることもできるグループです。
ソンジェ:そして僕たちは礼儀正しいと思います。(この発言で全員が姿勢をただしビシっとした姿で笑わせた)
ウングァン:僕が考える重要な長所は僕たちBTOBはボーカルラインとラップラインがはっきりと分かれています。これから先ユニット活動をすることになってもそれぞれが自信を持って実力のあるパフォーマンスを披露できると思います。ですからこれからみなさんにユニットとしての姿もお見せできる機会があるかと思います。僕たちはそんな音楽のスペクトラムが広い魅力を持っているグループだと自負しています。
イルフン:そして大事な事があります。BTOBの一番の強みはライブです。だから僕たちのコンサートにぜひ来てください。
ソンジェ:あ!もうひとつあります。メンバー同士が仲良しです。(この発言でメンバーが肩を組み合って横に揺れ出す)
ウングァン:色々ありますが最後にもう一つ付け加えるとすると、ヒョンシク、イルフン、ミンヒョクは作曲ができます。韓国でアルバムを出す毎に、自作曲を収録しているので本当に音楽を愛しているグループですのでこれから日本で活動するにあたっても自分たちで作曲した曲をみなさんの前で歌えるようなそんなグループになっていきたいと思います。

DSC_6937

日本語を交えながら、ひとりひとりが自分の考えを熱く語り、これからの日本での活動を応援してほしいと強くアピールし、メンバーの仲の良さがうかがえるとても和やかな記者会見となった。終了する頃にやっと緊張がほどけたリーダーのウングァンは「もう終わるの?やっと緊張がとれてきたのに…」と残念そうに話し名残惜しみながら笑顔の絶えないデビュー会見を終えた。

DSC_6987DSC_7003DSC_7021

デビュー当日12日(水)には東京・豊洲PITにてSHOWCASEを開催。またSHOWCASEと共に、CDリリースイベントも順次行われる。

DSC_7038DSC_7041DSC_7047

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

 

デビュー曲『WOW(JPN ver.)』
[発売日]11 月 12 日(水)
●初回限定盤 CD+DVD+フォトブックレット
(品番:TSBB-5001 価格:2,315 円+税)
<収録曲>
1.WOW(JPN ver.)
2.二度目の告白(JPN ver.)
3.WOW(Instrumental)
4.二度目の告白(Instrumental)
[DVD]WOW(JPN ver.)PV、PV Making(約 5 分予定)
[フォトブックレット] (約 24 ページ予定)

 

●通常盤
(品番:TSBB-5002 価格:1,111 円+税)
<収録曲>
1.WOW(JPN ver.)
2.二度目の告白(JPN ver.)
3.WOW(Instrumental)
4.二度目の告白(Instrumental)
★初回限定盤&通常盤共通封入特典:トレーディングカード(全 7 種から 1 種をランダム封入)

 

【SHOWCASE&リリース記念イベント全日程】
◎SHOWCASE
タイトル:BTOB JAPAN DEBUT SHOWCASE 「WOW!!」
チケット価格:6,500 円(税込)
11 月 12 日(水) 豊洲 PIT 19:00~
11 月 13 日(木) ダイヤモンドホール 19:00~
11 月 14 日(金) ニコファーレ 一回目 15:00~、二回目 19:00~
11 月 16 日(日) 恵比寿ガーデンホール 一回目 14:00~、二回目 18:30~
11 月 18 日(火) 大阪 NHK ホール 19:00~

 

◎CD リリースイベント日程
11 月 12 日(水)豊洲 PIT 15:00~
11 月 13 日(木)ダイヤモンドホール 15:00~
11 月 15 日(土)池袋サンシャインシティ噴水広場
一回目 14:00~、二回目 17:00~
11 月 17 日(月)阪急西宮ガーデンズ 15:30~ 18:30~
11 月 18 日(火)大阪 NHK ホール 15:00~

 

BTOB JAPAN OFFICIAL SITE&ファンクラブ『Melody JAPAN』オープン!
http://btobofficial.jp/
■Twitter: @BTOB_JAPAN

 

『WOW(JPN ver.)』リリース記念展示
[開催日]11 月 11 日(火)~17 日(月)
[会場]タワーレコード渋谷店 1F
[展示内容]BTOB 最新アーティスト写真による大型パネル展示

2014.11.14

blank