ク・ヘソン、ソルリの訃報に“赤ちゃんソルリ、お休み…愛してる”追慕

女優のク・ヘソンが、ソルリに愛してると伝えた。

ク・ヘソンは14日、自身のインスタグラムに「赤ちゃんソルリ。お休み。愛してる」というコメントを掲載した。

この日ソルリの突然の訃報が伝えられた。ク・ヘソンも突然の便りに「お休み」、「愛してる」と、追慕の意を伝えたと見られる。

2人は2005年、ソルリの芸能界デビュー作であるドラマ「薯童謠(ソドンヨ)」で共演した。

この日の京畿(キョンギ)・城南(ソンナム)寿井(スジョン)警察署によると、午後3時21分頃、城南市寿井区のソルリの自宅で、ソルリが亡くなっているのをマネジャーが発見して警察に通報した。

マネジャーは前日である13日午後6時30分頃、ソルリと最後の通話以後連絡ができなくてソルリの自宅を訪問してこのような事実を確認した。警察はソルリが遺書を残したのか確認すると同時に正確な事件経緯を把握中だ。

 

  • ソルリ、あまりにも突然の死…なぜ
  • ソルリ(元f(x))、自宅で遺体で発見…SM公式立場はまだ
  • ソルリ、インスタに秋の日差しに照らされほんのりとしたまなざしのセルフィーを公開
  • ソルリ、”露出物議”も気にせずSNS更新
  • 2019.10.14

    blank