イ・ジョンソク、パク・シネ「ピノキオ」予告映像公開!ロマンスの始まり

201411050817776337_54595e916fda4

「ピノキオ」イ・ジョンソクとパク・シネの学生時代を描いた予告映像が公開された。

去る4日、SBS新水木ドラマ「ピノキオ」(脚本:パク・ヘリョン、演出:チョ・スウォン)は月火ドラマ「秘密の門」放送終了後、初回の予告映像を公開した。

公開された予告映像の中で、「僕は学年最下位です。あだ名もオールパン(全部0点)です。僕の友達はあだ名が毒舌魔女です」というイ・ジョンソクのナレーションと共に、もめ合ったりするがお互いに気遣うイ・ジョンソクとパク・シネの姿で、“オールパン”と“毒舌魔女”というあだ名で呼ばれた彼らの学生時代が描かれた。

パク・シネはイ・ジョンソクに向かって「私があんたの敵なの?」「勘違いされるのはお断りだよ!」と叫んだかと思えば、イ・ジョンソクはジャージ姿で逆立ちしているパク・シネに「君のみっともなさの終わりはどこなのかよ」と対立し、事ある毎に衝突するなど犬猿の仲であることを見せた。

また、イ・ジョンソクはサイクルトレーラーにパク・シネを乗せて明るく微笑みながら花道を横切り、パク・シネはイ・ジョンソクの額の傷にはにかみながら絆創膏を張ってあげるなど、初々しい姿を見せ、悪縁と因縁の境界でどんなロマンスを見せてくれるのか好奇心をそそっている。

映像の終盤では、しゃがんで寝ているパク・シネを見つめるイ・ジョンソクの横顔がクローズアップされ、視線を集めた。

「ピノキオ」は、偽りの名前で生きていく男性と嘘がつけない女性の青春成長ロマンスドラマだ。イ・ジョンソク、パク・シネ、キム・ヨングァン、イ・ユビが出演し、来る12日、夜10時にSBSで第1話が放送される。

(写真:「ピノキオ」本予告編キャプチャー)

2014.11.05

blank