HARA(元KARA)、11月に日本でソロデビュー&4都市でツアー開催

歌手HARA(ク・ハラ/元KARA)が日本で新曲を発表し、本格的な活動に投入する。

4日、日本のメディア報道によると、HARAは来る11月13日、ニューシングル「Midnight Queen」を発表し、日本でソロ歌手としてデビューする。

HARAは2015年、韓国で1stミニアルバム「ALOHARA(Can You Feel It?)」を通じて、ソロ歌手に変身していたが、日本でソロアルバムをリリースするのは今回が初めてだ。

HARAの新曲「Midnight Queen」は「KARA」の日本デビューシングル「ミスター」の制作陣が再集結した楽曲で、中毒性のあるメロディとHARAの澄んだ歌声が印象的なダンスナンバー。またカップリング曲「Hello」はクリスマスシーズンにぴったりのバラード曲で、ク・ハラが直接作詞に参加した。

HARAは日本のメディアを通じて「いい音楽、私の素敵な姿をお見せするために、一生懸命準備してきた。早く皆さんにお見せしたい」と伝え、ファンの期待を高めた。

またHARAはニューシングル発売後、11月14日から福岡を皮切りに大阪、名古屋、東京など4都市を回るZeppツアーを開催する。

WOW!korea提供

・「東京ガールズミュージックフェス 2019」ヘッドライナーはジェジュン、EXILE SHOKICHIシューティングアクトにHARA(KARA出身)出演決定

・HARA自殺未遂後明日、初の活動!KARAのヒット曲「ミスター」披露・・26日に日本で「テレ東音楽祭2019」出演確定

・EXID&April&LABOUM&KooHaRa(KARA出身 ク・ハラ)&KARDの5組が夏フェス緊急参戦!日本初!食×エンターテインメントフェス「Fight!inお台場2018)」話題のイベント

・「取材レポ」HARA(ク・ハラ)、「東京ガールズミュージックフェス 2019」初登場!「チュニキャン」とコラボで“ヒップダンス”にKARAメドレーも!

2019.09.04

blank