「SUPER JUNIOR」単独ツアー 100回公演達成

「SUPER JUNIOR」単独ツアー 100回公演達成

韓国の人気男性グループ「SUPER JUNIOR」の単独ツアー「スーパーショー」が21日、100回目を迎えた。韓国のグループが単独ツアー100回公演を達成するのは初めてとなる。

「SUPER JUNIOR」は100回目公演となる「スーパーショー6」のソウル公演前に記者会見し、「どこでも韓国代表という気持ちで公演する。1000回にも挑戦したい」と感想を語った。

「SUPER JUNIOR」は2008年に「スーパーショー」をスタートさせた。この6年間、飛行機で移動した距離は地球10周に達する約41万5832キロ。世界26都市で計138万人を動員した。日本や中国、タイなどアジアだけでなく、フランスや英国、メキシコ、チリなど欧州と中南米にも進出し、1回の公演に平均1万人以上の観客を動員、K―POP公演のけん引役となった。

メンバーのリョウクは「地球だけでなく、月でも公演してみたい」と笑い、シンドンは「金剛山や白頭山でコンサートを開きたい」と意気込んだ。

スーパーショー6の日本公演は10月29、30の両日に東京ドームで、12月5〜7日に京セラドーム大阪で行われる。

WOW!korea提供

2014.09.22

blank