「速報」韓国での感動を日本へ!ミュージカル「女神様が見ている」日本公演がスタート!!

DSC_7563 DSC_7560

アン・ジェヨン チョ・ヒョンギュン ジン・ソンギュ ソン・ミヨン ユン・ソクヒョン チョン・ソンウ チュ・ミンジン

2013年1月、韓国での初演ではチケットの入手が困難になるほどの人気を博し、公演終了すぐに4ヶ月のロングラン公演を決定させた話題のミュージカル「女神様が見ている」が9月20日(土)より東京・世田谷パブリックシアターにて上演された。

会場には日本公演を待ち望んだ日本のファンはもちろんのこと、熱狂的な韓国のファンも駆けつけた。

DSC_7640

 後列左からアン・ジェヨン ジン・ソンギュ ユン・ソクヒョン チュ・ミンジン

前列左からチョ・ヒョンギュン ソン・ミヨン チョン・ソンウ

最初のミュージカルナンバー「誰のために」では男性キャスト全員の力強い歌声が会場を包んだ。

SUPER JUNIORのリョウクが北の兵士リュ・スンホを演じたことでも話題となった本作。

初日はダブルキャストのチョン・ソンウが精神を病んでしまったスンホを見事に演じきった。

DSC_7618チョン・ソンウ
DSC_7698チュ・ミンジン
DSC_7578ユン・ソクヒョン
DSC_7630ソン・ミヨン
DSC_7664ジン・ソンギュ
DSC_7635チョ・ヒョンギュン
DSC_7671

 アン・ジェヨン

公演終了後には取材会も行われ、出演者7人全員が登壇し、日本公演への意気込みを語った。
注目して欲しいシーンについて聞かれるとハン・ヨンボム役のチョ・ヒョンギュンは「ヨンボムは台詞も多くおしゃべりで、感情の起伏が激しい役どころです。舞台から退場するシーンは一度しかありませんので、汗だくになっていく自分の姿を観て欲しいです。」と笑顔で答えた。

DSC_7727 DSC_7726 DSC_7723

 

詳しいレポートは後日掲載いたします。

2014年 9月 20日 pm 11 :50 配信 (C)korepoニュース

DSC_7595

 

【STORY】
戦下の 1952 年、韓国軍大尉ヨンボムは、北朝鮮人民軍兵士 4 人を連れて船で移送中に難破し、無人島に漂着してしまう。ヨンボムは、心に傷をもつスンホに船を修理させるために「この島は、女神様が守っているんだよ」と話し安心させる。ほかの兵士たちもその話に引き込まれていく。

29e52e152b9cc00579b4ef7f9410eee3 11

9 月 20 日(日)~10 月 5 日(日) 世田谷パブリックシアター

★「女神様が見ている」オフィシャルサイト http://www.megamisama.jp/

2014.09.20

blank