カン・ドンウォン主演「ドキドキ私の人生」 海外4か国で公開へ

20140915-movie韓国映画「ドキドキ私の人生」(監督イ・ジェヨン)が、海外4か国で公開することが確定した。

「ドキドキ私の人生」は、17歳という年齢で子供を授かった若い夫婦と17歳を目前にして80歳の体年齢になった早老症の息子を描いた作品。「第34回ハワイ国際映画祭」のスポットライト・オン・コリアセクションのGala Presentationに公式招待されたのに続き、中国や台湾、香港、ベトナムなどで公開を確定したという。

中国公開を担当する関係者は「中国で良い興業成績を収めた韓国映画『晩秋』のバトンを引き継ぐ作品として、『ドキドキ私の人生』に注目が集まっている」と期待感を示した。また、香港では映画「逆麟」を公開させた配給会社を通して、ことし下半期に封切られる予定。台湾では「ファイ 悪魔に育てられた少年(原題:ファイ~怪物を飲み込んだ子~)」や「人間中毒」などの韓国映画を成功裏に公開した配給会社より、来る10月3日の公開が確定した。

WOW!korea提供

 

2014.09.15

blank