イ・ミンホの台湾入国に、数千名のファンとTV中継まで

0912-lmh

中華圏でイ・ミンホシンドロームが休むことなく続いている。

10日夜、台湾・桃園国際空港には俳優イ・ミンホを一目見ようと数千名のファンが集まった。数多くの取材陣も集まり、イ・ミンホの入国風景は台湾のチャンネル「Next TV」の番組を通じて生中継された。

イ・ミンホは10日に中国での日程を終えて上海から台湾に移動した。12日にはタイでプロモーション活動を行なった後、14日に韓国に帰国する。国賓級のもてなしで韓流スターの威厳を保ちながら、忙しいスケジュールが続いている。

最近は、ドラマ「相続者たち」でアジアだけでなくアメリカでもイ・ミンホに対し熱い反響がある。「相続者たち」はアメリカのストリーミングサイト「ドラマフィーバー」では3か月で再生回数1700万件以上、6か月間で100万ドル以上の収益を記録した。

イ・ミンホはこれまで「花より男子~Boys Over Flower」、「個人の趣向」、「シティーハンター in Seoul」などの出演ドラマが広く知れ渡り、韓流スターとしての地位を確立した。さらに「相続者たち」でイ・ミンホの千変万化した姿や説得力のある演技が、言語を越えて視聴者の胸に響いたようだ。

WOW!korea提供

2014.09.13

blank