オープニングテーマがキム・ヒョンジュン(リダ)書き下ろし楽曲『PURE LOVE』に決定!橋本環奈連続ドラマ初主演作品 “圧倒的、純愛”ラブストーリー『1ページの恋』

2019.02.10

(C)AbemaTV

 

株式会社AbemaTVが運営する“無料で楽しめるインターネットテレビ局”「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は、橋本環奈さん連続ドラマ初主演作品となる、『1ページの恋』のオープニングテーマ曲がキム・ヒョンジュンさん書き下ろし楽曲『PURE LOVE』に決定いたしました。

本作品は、2019年2月18日(月)よる11時より6週にわたり放送する、橋本環奈さん演じる絵を描くことが好きな主人公が、「運命的な初恋の男性」、「いつも側にいる幼馴染の男性」、「刺激的な大人の男性」というタイプの全く異なる3人の男性と繰り広げる純愛ドラマです。

このたび決定したオープニングテーマ曲は、アジアを中心にワールドワイドな人気を博す韓国出身アーティストのキム・ヒョンジュンさんが、本作品のシナリオを見て楽曲制作を行いました。

オープニングテーマ曲に決まった事に関してキム・ヒョンジュンさんは、「ドラマ『1ページの恋』にこのような形で参加することができ、とても嬉しく思っております。楽曲の制作過程では、プロデューサー陣から参考映像を送っていただいたり、細かい要望を伺いながら修正を重ねたので、よりドラマのイメージにあった曲に仕上がったのではないかと思います。特に歌詞に関しては、「純愛」というキーワードと、初恋のトキメキや運命の人に出会えた気持ちを大切に表現しました。これからドラマをご覧になる皆様にも共感していただけたら嬉しいです。」とコメントしています。

同ドラマは、次世代の才能を発掘することを目的として「AbemaTV」が開催した「NEXT CREATOR'S COMPETITION2017」で応募総数約600の中から、”10代~20代の若い女性を熱狂させる恋愛ドラマ”というテーマにて「シナリオライター賞」大賞を受賞した作品を映像化いたします。

(2ページに続く)

・キム・ヒョンジュン(リダ)、新曲「WHY」ミュージックビデオ公開…寂しそうな視線&切ない演技に注目

・<トレンドブログ>「SS501」出身のキム・ヒョンジュン(リダ)、正規アルバムリリースに加えコンサートも開催!

・キム・ヒョンジュン(リダ)、作詞作曲編曲に参加したフルアルバム「NEW WAY」本日(4日)公開

・「公式的立場」歌手キム・ヒョンジュン(リダ)、歌手活動は個人レーベルで進行中…歌手と俳優それぞれの活動に集中するため