「MBLAQ」G.O、新人ラッパーDamianoのデビュー曲にフィーチャリング

「MBLAQ」G.O、新人ラッパーDamianoのデビュー曲にフィーチャリング

韓国アイドルグループ「MBLAQ」のメンバー、G.Oが新人ラッパーDamiano(ダミアノ)の1stデジタルシングル「痩せるな」にフィーチャリングで参加した。

4日、Damianoの所属事務所によるとG.O(MBLAQ)はヒップホッププレイヤー、ソウルカンパニーなどのヒップホップコミュニティーで主催したラップコンペティションで1位を獲得した実力派ラッパーのDamianoが、来る11日正午に発表するデビュー曲に感性的なボーカルを加えた。

「痩せるな」は、女性たちの共感を呼ぶダイエットをテーマにした現実的な歌詞と耳にぐいぐいと入ってくるストレートなラップが特徴だ。過度なダイエットにこだわる女性たちに贈る「痩せなくても十分にきれいだ」というメッセージが興味深い。

これまでミックステープ(既存の曲をリミックスした非正規の作業物)を通じて多少、荒く批判的なラップをしていたDamianoは今回の曲で滑らかなラップフロー(声のトーンやテンポに変化をつけるスタイルなどラップの流れ)を披露。そこにG.Oの甘い声が加えられ、大衆的な曲に完成した。

所属事務所は「これまでソユ(SISTAR)とチョン・ギゴ、ヒョリン(SISTAR)とMad Clown、San Eとレイナ(AFTERSCHOOL)、SwingsとAileeなど男-女のデュエット曲が大人気を博してきたが、DamianoとG.Oが“男-男デュオ”の魅力を見せてくれるだろう」と期待した。

WOW!korea提供

2014.09.05

blank