重体の「LADIES' CODE」リセは「ミスコリア 日本」出身、家族が日本から急きょ韓国へ

重体の「LADIES' CODE」リセは「ミスコリア 日本」出身、家族が日本から急きょ韓国へ

韓国ガールズグループ「LADIES' CODE」が乗ったワゴン車が高速道路で事故に遭いメンバー1人が死亡、他メンバーも重軽傷を負った。

現在も手術中であるとされるリセは、重体と報じられている。

所属事務所ポラリスエンターテインメント側は3日午前、韓国メディアの取材に応じ、「リセは現在、事故直後に運ばれた水原(スウォン)カトリック大学聖ビンセント病院で手術を受けている。負傷状態が深刻であるため、経過を見守る必要がある」と説明した。

また、関係者によるとリセの家族は日本に暮らしていることから、一報を受けた家族が急きょ韓国へ向かい、病院へ移動しているという。

リセは「2009年ミスコリア 日本」で真(ジン/グランプリ)を受賞した経歴をもつ。同じく、姉も同大会で善(ソン)に輝いたことを番組で明かしており、美人姉妹としても有名。デビュー前は日本で暮らしていたことから日本語が堪能である。2011年に韓国MBCのオーディション番組「偉大な誕生」に出演し、注目を集めた。また、人気バラエティ番組「私たち結婚しました」に歌手デイビッド・オと仮想夫婦として出演し、活躍した。

2011年、ぺ・ヨンジュンの所属事務所として知られるキーイーストと専属契約を結んだが、契約終了時「先輩歌手と音楽的な交流を深めながら、多くのことを学びたい」というクォン・リセの意見を尊重し、事務所側がポラリスエンターテインメントを紹介。両社が協議を重ね、2013年に現在のポラリスエンターテインメントと契約を結んだ。

WOW!korea提供

2014.09.03

blank