<トレンドブログ>「B1A4」、3人組となって初のファンミーティング開催!会場は涙に包まれる。

2019.01.08

ボーイズグループ「B1A4」がファンと一緒に泣きました。

「B1A4」は1月5日、ソウル・オリンピック公園オリンピックホールにて「2019 B1A4 ♥ BANA 5期ファンミーティング - Be the one All for one」を開催しました。5人組から3人組に縮小されて以来、初めてファンの前に立ったメンバーたち。

バロ、ジニョンが脱退した「B1A4」は、3人になっても“IF”、“悪夢”、“ビューティフルターゲット”、“Sweet Girl”などを選曲し、呼吸を合わせました。まるでコンサートを思わせる舞台を準備したのです。

メンバーのシヌゥは「まず、僕がお伝えしたのは、僕が年長者として5人メンバーのB1A4を守ることができなかったという点です。みなさんには、生涯返しても返しきれない心の借金を作った気分です。7年という歳月は、本当に意味の深い、大切な思い出だと思います。これからB1A4は3人で活動をします。僕たちが、これからも7年間共に過ごしてきた幸せのように、もっと良い思い出を作っていくので、ぜひ一緒に、最後までたくさん応援してくれると嬉しいです」と涙を流しました。残りのメンバー、サンドゥルとゴンチャンも一緒に泣いたのです。

そんな中、シヌゥは来る1月22日に現役入隊することが決定しています。彼は「しっかり行ってきますので、心配しないで、国防の義務をしっかり終えて、より凛々しい年長者となって帰ってきます。僕は国を守るので、サンドゥル、ゴンチャンのことはみなさんが守ってくださいね」と伝えました。

涙に包まれた3人のファンミーティング。「B1A4」はシヌゥの入隊により当分の間は個別の活動に集中することとなります。

 

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ