「WINNER」、コンサートで新年の幕開け…15日から北米ツアーへ

2019.01.06

「WINNER」、コンサートで新年の幕開け…15日から北米ツアーへ

「WINNER」が2019年、新年から精力的な活動で、ファンとの意義深い時間を作っている。

「WINNER」は5日、大盛況のうちにコンサートを終え、6日午後、生放送のSBS「人気歌謡」に出演して新曲「MILLIONS」のステージを披露。

先月19日にカムバックした「WINNER」は、「MILLIONS」ですでに4冠を獲得する底力を発揮。年末特番などで、音楽番組が休止されたり、代替放送されたりした中でも、Mnet「M COUNTDOWN」で2週連続1位、SBS「人気歌謡」で1位を獲得した。

特に、5日のコンサートステージに上がる前に放送された「ショー!K-POPの中心」でも1位となり、4つ目のトロフィーを手にした。

「WINNER」が準備したプレゼントのような冬の曲に、ファンが応えた結果なので、さらに意味深い。

「WINNER」は5日午後6時、ソウル・KSPO DOME(オリンピック体操競技場)で「WINNER EVERYWHERE TOUR ENCORE IN SEOUL」を開催し、2019年新年をファンと熱く迎えた。

今回のコンサートは昨年8月のソウルコンサートの感動を再現するのと同時に、MINOのソロ曲「FIANCE」や今回の新曲「MILLIONS」が公開され、スペシャル感を加えた。また観客との1対1インタビュー、青い花プレゼントイベントなど多彩なサプライズで、ファンを大熱狂させ、終了した。

「WINNER」はソウルアンコールコンサートに続き、デビュー以来、初となる北米ツアーを行い、グローバルファンに会いに行く。昨年だけで11万人を動員した「WINNER」が、年初から北米地域7都市で7公演を展開。1月15日シアトルを皮切りに、18日サンフランシスコ、20日ロサンゼルス、22日ダラス、24日シカゴ、27日カナダ・トロントを経て、29日にニューヨークで、北米ツアーを締めくくる。

 

WOW!korea提供

  • 「人気歌謡」、リョウク(SJ)カムバック&カン・スンユン(WINNER)がスペシャルMC
  • WINNER、「音楽中心」1位で新曲「MILLIONS」4冠達成
  • WINNERキム・ジヌ&イ・スンフン、「覆面歌王」で推理力を発揮
  • WINNERの新曲「MILLIONS」、エムカで2週連続1位…音楽番組3冠達成