「K-POP グローバルTop Tenアワード」オンライン投票数20万突破…韓国では NU`EST W& Wanna Oneが競合中

2018.12.27

写真=10asiaDB

 

「TEN Asia K-POP Global TOP TEN Awards」の累積投票数が20万票を突破した。
「Global TOP TEN Awards」は韓国をはじめ、中国、日本、シンガポール、台湾、タイ、ベトナム、マレーシア、フィリピン、インドネシアなどアジア10カ国のK-POPファンがオンライン·モバイル投票で最高のチームを選ぶイベントだ。10asia創刊10周年を迎え、今年初めて開催される同行事は、各種音楽配信サイトのチャート順位とアルバム販売量などを総合して選定された受賞候補20チームを対象に、17日に予選投票を開始した。

投票10日目の26日午前現在、累積投票数が20万2574人を記録した。韓国内の投票者が9万4915人(46%)で最も多く、インドネシアとフィリピン、タイのファンが高い参加率を見せた。

国内投票ではグループNU`EST WとWanna Oneが最高のアイドルの座をめぐり、熾烈な競争を繰り広げている。NU`EST Wは26日基準で35.61%の得票率を記録し、1位になった。Wanna Oneは34.22%の得票率で NU`EST Wを猛追している。

(2ページに続く)