【全文】「B.A.P」ZELO、グループ脱退へ…TSエンタとの専属契約期間満了に伴い

2018.12.24

韓国ボーイズグループ「B.A.P」メンバーのZELOが、グループを脱退することになった。

「B.A.P」の所属事務所TSエンターテインメントは24日、「弊社は、2011年12月2日から共にしてきたZELOさんと契約満了を控え、数回に及んで議論した結果、2018年12月2日を最後に専属契約を終了し、『B.A.P』を脱退することに相互に合意しました」と明らかにした。

「B.A.P」は、2012年にシングル「WARRIOR」でデビューし、ことし9月にはリーダーのバン・ヨングクが脱退して5人組となっていた。

以下、TSエンターテインメントの公式コメント全文。

(2ページに続く)

・<トレンドブログ>「B.A.P」、5人組となって開催したヨーロッパツアーを大盛況に終える!

・<DATV>DATV初放送!「2018 BOTH HANDS UP with B.A.P in OSAKA」 2018日韓ぐるタ メフェスin大阪”での B.A.Pの単独イベント!

・B.A.P、北米ツアーを大盛況で終了…今日からヨーロッパツアー開始

・B.A.P デヒョン、12月1日にソロ曲「BABY」発売決定…ファンのために作った曲