新人女優キム・シウン、キーイーストと専属契約

韓国の新人女優キム・シウンが、キーイーストと専属契約を結んだ。

1999年うまれのキム・シウンは、2016年EBS 1TV「生放送ピョン! ピョン! ボニーハニー」の12代”ハニー”を選ぶ公開オーディションで、”さわやかハニー”で最終候補者4人に勝ち残った主人公だ。

当時、人気を博した11代ハニー=イ・スミンの後任の座をめぐり、およそ1000人の志願者がし烈なき競争を繰り広げた。キム・シウンは最終決定戦でさわやかな魅力と瞬発力を見せ、出演陣と制作陣投票で1位となった。

先ごろ終演したKBS W水木ドラマ「時間が止まるそのとき」を通して、演技者としての成長と可能性を感じさせたキム・シウン。劇中、セリフなしに手話とジェスチャーを通して感情を表現する熱演で、短い時間でインパクトを残した。

進行、演技と異なるシーンで実力を発揮しているキム・シウンがキーイーストとタッグを組み、より多方面で次世代ルーキーとして活躍するものと期待される。

WOW!korea提供

2018.12.11

blank