【公式】CNBLUEジョン・ヨンファ、障害児童のために5千万ウォンを寄付

2018.12.06


人気バンドCNBLUEのジョン・ヨンファが、世界障害者の日(12/3)を迎えミルアル(小麦)福祉財団に5千万ウォン(約500万円)を寄付した。

寄付金は低所得家庭の障害児童の医療費や生活費などに使われる予定だ。

ジョン・ヨンファは毎年、寄付活動を通じて韓国内外の社会的弱者を支援し奉仕活動を行ってきた。2014年には自作曲「星、君」の収益金を寄付するなど、寄付は勿論のことファンクラブと共に善行を実践してきた。

ミルアル福祉財団は、障害者や高齢者、地域社会のために46の運営施設と7つの支部を運営しており、海外18カ国で児童保育、医療、緊急救援などの国際開発協力事業を行っている。

ジョン・ヨンファは現在、軍服務中だ。

 

ジョン・ヨンファ(CNBLUE)のLIVE DVDがオリコンウィークリーチャート2位を獲得!根強い人気を証明!!

・ジョン・ヨンファ(CNBLUE)のデジタルシングル「BROTHERS」発売記念、CNBLUEメンバーとファンの愛情で完成した映像が公開!

まるでジョン・ヨンファ(CNBLUE)からのクリスマスプレゼント!「Season’s Greetings」発売が決定!!

・ジョン・ヨンファ(CNBLUE)のデジタルシングル「BROTHERS」、MVメイキングティザー映像・新たな写真が公開!