「速報」パク・ジョンミン元宝塚トップスター蘭寿とむと共演!ミュージカル「ifi(イフアイ)」制作発表に登壇!

DSC_7974

 

「再UP版」【動画】パク・ジョンミン出演ミュージカル ifi (イフアイ)製作発表! 

2014年9月5日(金)~9月21日(日)まで東京・青山劇場、2014年9月26日(金)~28日(日)まで大阪・梅田芸術劇場シアター・ドラマシティにて上演されるオリジナル・ダンス・ミュージカル「ifi(イフアイ)」に韓国の人気グループSS501のメンバーで、ソロアーティストとして、また俳優として多才な才能で幅広く活躍するパク・ジョンミンが出演。

DSC_7601

8月 21日(木)東京・赤坂BRITZ にて元宝塚花組トップスター蘭寿とむの退団後初舞台となるオリジナル・ダンス・ミュージカル「ifi(イフアイ)」の制作発表に主演の蘭寿とむ、世界トップレベルの実力派ダンサー、ケント・モリ、ミュージカル俳優、ジュリアン 黒川拓哉(LE VEL WETS)らと登壇。

DSC_7586ケント・モリの華麗なダンスパフォーマンスの後、蘭寿とむ、ジュリアン、黒川拓哉と劇中歌「メビウスの輪」を歌唱パフォーマンスし、同公演への期待感を高めた。

DSC_7604DSC_7642

DSC_7640DSC_7624ミュージカル『絆‐少年よ大紙を抱け』以来4年ぶり、2回目の日本ミュージカル出演となるパク・ジョンミンは共演者の蘭寿とむ、ケント・モリ、ジュリアン 黒川拓哉と揃いの白い衣装で再び登場!

DSC_7613

「パク・ジョンミンです。よろしくお願いします」と日本語であいさつしたパク・ジョンミンは「韓国でも、日本でも久しぶりのミュージカルなので、ドキドキして、緊張感もあったりと、いろいろ複雑な気持ちですが、この作品に出会えてしあわせです。こんなりっぱな方たちと共演させて頂きありがとうございます。この作品の中で、“パク”という自分の名前で出演できるのも珍しい経験だと思います」と心境を語り、会見の途中にはケント・モリやジュリアンに流暢な日本語でツッコミを入れ笑いを誘うなど、会見は終始、和やかな雰囲気で行われた。

DSC_7666DSC_7676DSC_7727

DSC_7694DSC_7782また、会見終了後には囲み取材も行われ、蘭寿とむ、ケント・モリらとの息の合った、仲睦ましい姿も見られた。

DSC_7722DSC_7724DSC_7707

パク・ジョンミンはニューヨーク・マンハッタンで単館系映画監督として数々のヒット作を生み出すユーリ(蘭寿とむ)と組む、映像カメラマン、ヒロの弟でユーリを映画監督として尊敬し、ひそかに恋い慕うパクを演じる。

DSC_7733DSC_7754

「ifi(イフアイ)もし、あのとき、違う選択をしていたら・・・」一つのストーリーから生まれる二つの結末。

DSC_7853DSC_7967

 

世界のエンターテインメント・ダンスシーンをリードする出演者・振付家による、新しい形のオリジナル・ダンス・ミュージカルの本作。

DSC_7749

多種多様なダンスと歌をふんだんに交えながら、AパターンとBパターン、それぞれの選択によって二つの異なる物語と衝撃のラストシーンを届ける。

DSC_7966

DSC_7887DSC_7822

詳しいレポートは後日、掲載いたします。

 

2014年8月21日 PM 4:15  配信 (C)Korepoニュース

 

 

■ifi公式サイト http://ranjyu-ifi.com/

 

■ifi 公式Twitter @ifi_official

 

■パク・ジョンミンオフィシャルファンクラブhttp://www.parkjungmin.jp/

 

 

2014.08.21

blank