「速報」FTISLAND,CNBLUEがロックで1万5000人を魅了!ロックの祭典「ROCK NATION」に登場!

8月15日(金)国立代々木競技場第一体育館にて、一夜限りのスペシャルラインナップで贈るロックフェス「ROCK NATION」が幕を開けた。この夢の祭典には、「河村隆一」「シシド・カフカ」「MICHAEL」「EDGE of LIFE」の4組の日本人アーティストに加え、韓国を代表する「FTISLAND」「CNBLUE」の計6組が出演し、1万5000人の観客を沸かせた。

FTISLAND_a-nation_s

 

本日、5番手で登場したのは、“エモーショナルなロック”から“攻めのロック”まで幅広いレパートリーが特徴的な「FTISLAND」。メインボーカルのイ・ホンギは、黒を基調とする衣装を着た他のメンバーとのコントラストが印象的な、首元に黒い模様があしらわれた白のTシャツ、パープル色できれいに染上げたヘアスタイルで登場。最初から最後まで、ステージ上を端から端まで走り回ったり、ジャンプしたりと“ホンギワールド全開”のパフォーマンスで、会場をますますヒートアップさせた。ほかにも、ロックフェスでは珍しくバラード曲を披露するなど、盛りだくさんの内容で代々木を魅了した。

CNBLUE_a-nation_s

そして、今年の夏を最高に熱狂させた「ROCK NATION」の大トリを飾ったのは、ツインギター&ボーカルの4ピースバンドCNBLUE。彼らのテーマカラーであるブルーのペンライトを灯しながら、会場のファンが待ち受ける中、4人は白のトップスに黒のボトムスというシンプルなスタイルで登場。圧倒的な歌唱力と華麗なギターテクニックで代々木体育館を“熱狂の嵐”に巻き込んだ。

詳しいレポートは後程掲載いたします。

2014年8月16日午前0時20分配信(C)Korepoニュース

 

■ROCK NATIONオフシャルサイト:http://rock-nation.com/
■FTISLANDオフシャルサイト:http://ftisland-official.jp/
■CNBLUEオフシャルサイト:http://cnblue-official.jp/

 

 

2014.08.15

blank