「SHINee」テミン、SMTOWNコンサートでソロステージ初披露へ

20140812_taemin_b

デビュー6年で初めてソロアルバム「ACE」を発表するアイドルグループ「SHINee」テミンがタイトル曲「怪盗(Danger)」で歌謡界の突風を予告した。

テミン(SHINee)のソロタイトル曲「怪盗」は強烈なシンセベースと独特なパーカッションの調和が引き立っているエレクトロスイングジャンルのダンス曲で、歌詞には怪盗になり女性の心を盗みに行くストーリーが込められており、音楽ファンを魅了させるものと期待される。

テミンは来る15日、ソウル・ワールドカップ主競技場で開催される「SMTOWN LIVE WORLD TOUR IV in SEOUL」を通じてソロアルバムのステージを披露し、本格的な活動に乗り出す予定だ。

またテミンは12日0時、テミンの公式ホームページやSMTOWNYouTubeチャンネル、facebookSMTOWNページなどを通じて破格の変身を遂げたティーザー映像を公開。夢幻的ながらも強烈な魅力で爆発的な反応を得ており、今回のソロ活動への期待をさらに増幅させている。

一方、テミンの初ミニアルバム「ACE」は来る18日に発売される。

WOW!korea提供

2014.08.13

blank