CNBLUE」の所属事務所、外国人対象のK-POP教育機関を設立

20140805_cnblue_b

韓国男性バンド「CNBLUE」の所属事務所FNCエンターテインメントは、系列会社FNCアカデミーが教育機関「FNCグローバルセンター」を設立したと5日、明らかにした。

FNCグローバルセンターはK-POPに関心の高い外国人を対象に、K-POPの人材を発掘しようと専門教育を目的としている。

FNCエンターテインメントは「外国人の人材に対する需要が高まったが、専門的な機関は皆無の状態」とし「K-POP文化にふさわしい人材の発掘プログラムを開発し、韓流スターの登竜門にしていく計画」と述べた。

教育プログラムにはボーカル、ダンスなどの基本授業やメイク、公演、オーディションなどが含まれており、国籍や性別、年齢の制限なく参加することができる。この過程を終了した受講生には国内の企画会社オーディション応募の機会が与えられる。

WOW!korea提供

2014.08.06

blank