「速報」ノ・ミヌ ファンクラブ設立記念 「NO MIN WOO Fanclub Open Anniversary LIVE&TALK」開催!

日本でも絶大な支持を得ている韓国俳優兼歌手のノ・ミヌが、ファンクラブ「HAPPY HOSPITAL」の設立を記念したイベント「NO MIN WOO Fanclub Open Anniversary LIVE & TALK」を8月9日(金)東京・渋谷公会堂にて昼夜2回開催した。

 

ノ・ミヌは日本でも話題となったドラマ「僕の彼女は九尾狐」「フルハウスTAKE2」に出演、歌手として7月1日に「ICON」という名前で3人組ロック・バンド「ICONIC OH DISCO」を結成し「ROCKSTAR」をリリース。

また、ノ・ミヌはSMエンターテイメント所属のロックバンド「トラックス」のドラマーとして芸能界にデビュー。
2004年7月韓国と日本で同時にデビューした「トラックス」は、日本のロックバンド「X・ジャパン」 のリーダーYOSHIKIがアルバムのプロデュースを担当して当時大きな話題を集めた。

そして2006 年「トラックス」を脱退後、音楽プロデュースをする傍ら俳優としての道を歩み始めた。

 

オールマイティーな彼の魅力が十分に感じられるイベントは、ファンミーティングらしくトークやゲームなどで彼の魅力が全開。

ピアノの弾き語りでしっとりと歌う反面、ライブでは、グリーンのレーザー光線の演出で、クラブさながらで、バンド「ICON」として7月1日に韓国で発売された「ROCKSTAR」をメインに幅広く楽曲を披露してファンを魅了した。

 

詳しいレポートは後日掲載いたします。

 

2013年8月9 日 pm11:10 配信 (C)Korepoニュース

2013.08.09

blank