ミュージカル「INTERVIEW」、初演で俳優が負傷し救急搬送…制作側の対応に疑問視

2018.07.11

ミュージカル「INTERVIEW」、初演で俳優が負傷し救急搬送…制作側の対応に疑問視

韓国ミュージカル「INTERVIEW」の初公演で事故が発生し、俳優チェ・ヨンジュン(38)が負傷した。

10日、ソウル・大学路(テハンノ)ドリームアートセンターで上演されたミュージカル「INTERVIEW」初演が俳優の負傷により中断された。ユジン・キム役で出演するチェ・ヨンジュンは舞台上で滑り、顔を負傷した。血が流れるなど事態は深刻で、公演中断後、すぐに救急病院で治療を受けた。

制作会社DOUBLE K FILM & THEATREは公式Facebookを通して事故経緯を説明し、「鑑賞中に驚かれた観客の皆さんには本当に申し訳ありません」と謝罪した。また、「舞台上に滑り防止作業を補強する予定で、こうした事故が発生しないよう注意したい」と強調した。

だが、観客たちは舞台上で血を流す俳優の姿に大きなショックを受けた。加えて、俳優が負傷したにも関わらず公演は続けられ、結局はスタッフではなく別の俳優たちが公演をストップさせた。観客らはこれらを指摘し、制作側の不十分な事故対応を批判している。

(2ページに続く)