【 韓国食材×発酵食品 】作りおき料理教室 駐大阪大韓民国総領事館&韓国農水産食品流通公社が大阪ガスクッキングスクールで料理教室を開催。

2018.06.25

駐大阪大韓民国総領事館および韓国農水産食品流通公社は、2018年6月21日(木)、大阪ガスクッキングスクール淀屋橋教室で、韓国食材に発酵食品を掛け合わせた作りおきレシピの料理教室を開催いたしました。

作りおき料理は、普段の食事からお弁当やおもてなしまで幅広く活用できるので、近年主婦や若い女性の間で人気が高まっています。

そこで韓国農水産食品流通公社は、基礎からバリエーション豊かなレッスンを手掛ける料理教室「大阪ガスクッキングスクール」とともに、「韓国食材×発酵食品」をテーマにオリジナルレシピを考案。韓国の発酵調味料である「コチュジャン」をはじめとする保存性に優れた伝統的な韓国の発酵調味料に、ビタミンCの豊富なパプリカなどの韓国食材(KOREAN-FOOD)を掛け合わせた《毎日食べても飽きのこない、おいしくて栄養バランスのとれた作りおきメニュー》8品の中から、今回は、チーズチャプチェやヤンニョムチキンなどコチュジャンを使った4品を実演とともに紹介しました。

(2ページに続く)