「ZE:A」ヒョンシク、バラエティ「真の男」降板へ

「ZE:A」ヒョンシク、バラエティ「真の男」降板へ

韓国アイドルグループ「ZE:A」のヒョンシクがMBC「日晩‐真の男」から降板することがわかった。

所属事務所スター帝国は14日「ヒョンシク(ZE:A)がKBS週末ドラマ『家族同士どうして』に合流したことで、スケジュール上『真の男』の撮影を並行することが難しくなった」とし「きょうから慶北・河陽(ハヤン)で撮影する訓練を最後に降板する」と明らかにした。

ヒョンシクは昨年5月から同番組に出演し、“赤ちゃん兵士”と呼ばれて愛された。

事務所関係者は「ヒョンシク本人も非常に残念がっている」とし「スケジュール調を通して最大限、並行しようとしたが避けられない状況」と説明した。

また「ヒョンシクが『真の男』で遊撃訓練を受けてスタートしたが、最後の訓練でも遊撃で終えることになった」とし「最後の出演であるだけにベストを尽くしてくると伝えた」と付け加えた。

WOW!korea提供

2014.07.14

blank