“妻暴行の疑い”歌手キム・フングク「妻が腹いせに通報、暴行・立件は事実無根」

“妻暴行の疑い”歌手キム・フングク「妻が腹いせに通報、暴行・立件は事実無根」

韓国歌手キム・フングクが妻に対する暴行容疑を受ける中、立場を伝えた。

キム・フングク側は25日「昨夜、キム・フングクが酒を飲んで遅く帰宅したとき、妻が家の前で待っていた。最近、気に障ることが多くて、その問題と絡んで口論するようになった」と明かした。


続けて「キム・フングクが妻を殴ったというのは事実無根だ。妻が口論中、腹いせに警察に通報した。むしろ妻でキム・フングクの頭を殴ったそうだ」と説明した。

(2ページに続く)

・“性スキャンダル”歌手キム・フングク、当時の目撃者が登場

・【公式】歌手キム・フングク、性的暴行疑惑浮上に「主張女性に不純な意図…歌手協会次元で法的対応」

2018.04.25

blank