<トレンドブログ>「応答せよ1988」の天才棋士テク役がパク・ボゴムではなくチョン・へインになっていたかも!?

2018.04.25

JTBCドラマ「ご飯をよく奢ってくれる綺麗なお姉さん」(以下、綺麗なお姉さん)で大人気を博している俳優チョン・へインの特別な過去が公開されました。

それは、昨年11月にチョン・へインがSBSパワーFM「チェ・ファジョンのパーティータイム」に出演した際に語られたストーリーです。

当時、一緒に出演した俳優キム・ジフンは「チョン・へインは“応答せよ1988”のキャスティング当時、パク・ボゴムと一緒に最終まで行っていた」と明かし、驚きを呼んだのでした。

最終オーディションには残念ながら脱落してしまいましたが、チョン・へインは「応答せよ1988」にドクソン(ヘリ演)の中学の同級生という役どころで出演しました。その時の縁もあり、「応答せよ1988」の演出をつとめたシン・ウォンホPDが演出するtvN「賢い監房生活」への出演に繋がったといいます。

「応答せよ1988」のテク役は逃したものの、その後ヒットドラマに数々と出演し、まさに花道を歩んでいるチョン・へイン。

もしも「応答せよ1988」にキャスティングされていたら、天才棋士テクのチョン・へインバージョンが見られたかもしれないと、ドラマファンを騒がせました。

人々は「パク・ボゴムもチョン・へインもテク役にぴったり」、「チョン・へインももっと早く人気が出てたかもしれない」といった反応を見せています。

 

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ