女優カン・ハンナ&台湾俳優ダレン・ワン、大阪・台湾に続きバチカンで目撃談

女優カン・ハンナ&台湾俳優ダレン・ワン、大阪・台湾に続きバチカンで目撃談

韓国女優カン・ハンナ(29)と台湾俳優ダレン・ワン(王大陸、26)が今度はバチカンで目撃された。だが、カン・ハンナの所属事務所は「確認中」との立場だ。

18日午後、女優カン・ハンナの所属事務所ファンタジオ側はバチカンでの目撃談について「確認中」と明かした。現在、カン・ハンナとファンタジオは専属契約に関して紛争中にある。

2人の今回の熱愛説はこの1年で3度目。中国の多数のメディアは去る10日、台湾の週刊誌報道を引用し、ダレン・ワンとカン・ハンナがある水産市場で目撃されたと伝えた。報道によると、2人は去る4日、水産市場に姿を見せ、海産物を選んだ後、ダレン・ワンの高級車に乗って現場を後にしたという。(2ページに続く)

2018.04.19

blank