ドラマ「スイッチ−世界を変えろ」13話

※あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

18日に放送されたSBSドラマ「スイッチ−世界を変えろ」13話では、ドチャン(チャン・グンソク)が“ヒグマ”の手先であるソンドゥ(クォン・ファウン)を見つけるためにチャイナタウンに向かう様子が描かれた。

しかしその時、キム室長(ソン・ウォンソク)たちが現れ、ソンドゥを横取りしていった。

キム室長はソンドゥを殺す寸前にテウン(チョン・ウンイン)が電話をした。テウンはキム室長に「連れてこい。確認することがあるからだ」と言った。(2ページに続く)

2018.04.19

blank