「TWICE」、新曲1位に「すべての楽曲においてイケると考えたことはない…感謝」

「TWICE」、新曲1位に「すべての楽曲においてイケると考えたことはない…感謝」

韓国ガールズグループ「TWICE」がチャート1位の心境として「感謝し叫んだ」と明かした。

11日午後放送されたMBC FM4U「2時のデート、チ・ソクジンです」でナヨン(22)は「今回カムバックした『What is Love?』という曲は恋を待つ少女の想像と関心事をダンス曲で解いたものだ。春に聴くのにいいから、たくさん聴いてほしい」と述べた。

チ・ソクジンは「やはり、注目されている。この曲を受け取った際、イケると思ったか」と問うと、ナヨンは「すべての曲において、イケると考えたことはない。常に心配している」と答えた。

これを前に「TWICE」は9日午後6時に発表したニューアルバム「What is Love?」の同名タイトル曲で、11日までに韓国内8つのリアルタイムチャートで1位を獲得した。

1位の心境としてモモ(21)は「感謝して叫んだ」と述べた。ミナ(21)は「楽曲が発表されてすぐに、ストリーミングをたくさんする」と伝え、ストリーミングを最も一生懸命するメンバーにダヒョン(19)を挙げた。

 

WOW!korea提供

  • 「TWICE」新曲MV、公開24時間で再生回数1200万回突破…自己新記録に
  • 「TWICE」、新曲「What is Love?」の1位に「予想できず…メンバー全員で叫んだ」
  • “8連続ヒット成功”「TWICE」、5つの音源チャート&iTunes13か国で1位獲得!
  • 「TWICE」、ショーケースで語る「1年間ずっと良い曲をお聞かせしたかった」
  • 2018.04.11

    blank