<トレンドブログ>俳優カン・ドンウォン、映画「マスター」で共演したキム・ウビンの近況を伝える。

俳優カン・ドンウォンが病気療養中のキム・ウビンの状態について言及しました。

4月6日、台湾媒体の報道によるとカン・ドンウォンが主演した映画「マスター」の広報のためにフィリピンを訪問し、シンガポールの媒体とインタビューの時間を設けたといいます。

その中でカン・ドンウォンは、フィリピンを訪問した感想を尋ねられると「ここの方々は僕のことをあまりご存知ないと思います。有名ではありません」とし、「もっと熱心に仕事をしなければいけません」と冗談交じりに語りました。

続けて彼は「マスター」に一緒に出演したキム・ウビンの近況についても言及しました。

彼は「(キム・ウビンとは)ずっと連絡を取り合ってきた」とし、「ゆっくり健康を回復しています」とキム・ウビンの健康状態を伝えました。

俳優キム・ウビンは昨年5月、鼻咽頭癌闘病の事実を伝えました。それからはすべての活動を中断し、治療に専念していることが伝えられています。

 

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2018.04.07

blank