防弾少年団(BTS)、日本ニューアルバム2日目もオリコン1位!

人気グループ防弾少年団の日本ニューアルバム「FACE YOURSELF」が二日目もオリコン上位に挙がった。

オリコンチャートによると、防弾少年団の第三の正規アルバム「FACE YOURSELF」は発売翌日の5日、3万8536オリコンポイントを記録し、二日間連続でオリコンデイリーアルバムチャートの1位を占めた。

防弾少年団の「FACE YOURSELF」は、4/10から始まるフジテレビドラマ「シグナル長期未解決事件捜査班」の主題歌「Do not Leave Me」をはじめバラード曲「Let Go」、全世界的に愛された「DNA」、「MIC Drop」の日本語版の曲など全12曲が収録されている。


特に、「FACE YOURSELF」は発売直後、全世界49の地域のiTunesトップアルバムチャート'1位に上がって世界的な人気をもう一度立証した。また、収録曲「Do not Leave Me」は、iTunes 35の地域のトップソングチャート」1位に上がる勢いを見せた。

一方、防弾少年団は18日〜21日横浜アリーナ、23日〜24日大阪城ホールで日本公式ファンミーティング「BTS JAPAN OFFICIAL FANMEETING VOL.4〜Happy Ever After〜」を開催し日本のファンと出会う。

2018.04.06

blank