JYJジェジュン、フジテレビ「痛快TV スカッとジャパン」出演…9年ぶりの日本バラエティ出演

写真提供= C-Jes

 

人気グループJYJキム・ジェジュンが、9年ぶりに日本のバラエティ番組出演を無事に終了した。

C‐jeSエンターテイメントは、「キム・ジェジュンが昨日(26日)フジテレビ『痛快TV スカッとジャパン』に出演した。9年ぶりに日本のバラエティ番組に出演して熱い反応を得た」と述べた。

「痛快TV スカッとジャパン」は、視聴者のエピソードをもとにした再現ドラマを披露する番組だ。この日2つのドラマに登場したジェジュンは、コンビニの店員とパティシエに扮して注目された。

放送に先駆けてジェジュンは、「店員の役は、丁寧な日本語のセリフが多くてとても難しく、何度も練習しました。新人の時にかえったようです。快い緊張感でした」として、「待ってくれたファンに良い演技をお見せしたいです」と語った。

放送直後、日本のTwitterでは、ジェジュンが有名人のランキングのホットワード(HOT WORD)で1位を占めた。1日過ぎた今も上位にランクされ、彼が登場しただけで「スカット・ジャパン」はデイリーランキングで1位を記録してジェジュン効果を証明した。

ジェジュンは、リアリティウェブバラエティ「フォトピープルシーズン2」を撮影中だ。

 

10asia+Star JAPAN

  • JYJジェジュン、今度は東京だ…「フォトピープル」シーズン2出演決定
  • 「フォトピープル」JYJジェジュン、“人生のターニングポイントだった”
  • JYJジェジュン、バラエティ番組「フォトピープル」放送終了…“2度は経験することができない貴重な期間”
  • 「フォトピープル」JYJジェジュン、クルーたちの贈り物まで準備する太っ腹な姿を公開
  • 2018.03.27

    blank